冷え性を治す生姜の色々な使い方

生姜をより効率的を取り入れることで、手足の冷えを改善できるのです。紅茶に摩り下ろして飲んだり、生姜汁を絞って飲んだりするだけで、体を温めることができます。

冷え性が酷いときには朝と昼、夜の3回にコップ1杯に摩り下ろした生姜を大さじ1杯を入れて飲めばいいんです。蜂蜜を入れればもっと飲みやすくなります。

冷え性を改善するにはお風呂の中に生姜を細くスライスしたものをガーゼの中に入れて、口をギュッと閉じます。お風呂をもっと暖かくして入ることができ、足先の冷えまで改善することができるのです。

お味噌汁に入れたり、スープに入れて飲むともっとコクが出て美味しく飲むことができるんです。温かい飲み物に生姜を入れれば苦味もなく、美味しく食べれます。

ご飯に刻んで入れたりしてもいいんです。摩り下ろすと吸収率も高まり、ますます気軽に取り入れることができるんです。

冷え性は代謝をよくすることが大切です。つま先立ちで立つことでその血液の巡りが良くなり、手足の冷えが改善します。

食事で生姜を出すより安上がりな生姜サプリメント

冬だけではなく春なんかもわりと冷え性で指先なんかが冷たくて悩んでいました。昔からなんで慣れてはいますが、出来ればどうにかしたいです。靴下の二枚履きだったり手袋だったりと対策はしていますが、それで体の外は守れても内側は冷たいままなんですよね。

で、何かないかなと知人と話している時に、「ここは定番の生姜を試してみたら」とアドバイスをもらいました。そういえば冷え性には生姜というのは定番なのに一回も試してなかったです。なんですが、生姜って意外に高いんですよね。

毎日食べたり飲んだりするにはちょっとお金が・・・ということで生姜サプリの方を試してみることにしました。

私が試した生姜サプリは一ヶ月分で千円ほどの安いやつです。なので効果も大したことが無い・・・と思ったら大間違いでした。飲み始めて最初の一週間くらいはとくに変わりは無いんですけど、二週間目くらいから指先が冷たいのはかなり改善しました。びっくりです。

さらに、生姜による血管拡張の効果でしょうか、肌が柔らかくモチモチしてきたりもしました。こんなに効果があるなんて・・・けっこう本気で冷え性の人に生姜サプリおすすめです。

MENU

Copyright (C) ミサの生姜とゲーム三昧の日々 All Rights Reserved.